スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
十人十味:銀行管理職からの転換


キャリアプランニングをした後は、日々、
キャリアクッキングしましょう!

でもこれを、だらだら抽象的に説明するのは、あまり
意味がないと気付きました。

家庭の味がその家族の数だけあるように、
キャリアクッキングのメニュー、予期せぬ出来事の
ケースも、世の中の人数分だけあるでしょう。

この先、様々な人のキャリアクッキングを覗いて
みようと思います、
自分オリジナルのお料理の参考にして下さい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年、銀行管理職をしていたZ氏が定年退職しました。
彼は数十年間銀行員として活躍なさっており、
どちらかといえば、職場も日本的経営の色が濃く残っている
ところだったようです。

ある日、Z氏から「パソコンを教えてほしい」と連絡が。
退職後の趣味で使いたいのかな?と思いきや、なんでも、
移動販売車で、ある健康飲料販売の仕事をしたい。そのために、
 厚生労働省の各種調査結果をみたい、グラフ入りのチラシ等を
 作りたい」
とのこと。銀行時代は、専用端末をいじったり、部下に任せたり
していたので、パソコンを自由に使いこなす事はなく、今回
始めてパソコンを購入したのだそうです。
販売したいのは、自分が飲み続けている愛着ある飲み物です。

急遽、個別パソコン講習をしにいったのですが、一文字入力する
のにも、時間がかかる状態でした。
でも、「すぐに動きたい」、というのです。
Z氏が、パソコンを使えるようになりたい、という目的が
明確でしたので、その目的に合わせて必要な操作だけ出来るように、
講習しました。
キーボードをみながら一生懸命打つ姿、得られた情報を印刷し、
助かったよ、この調子でやればいいんだね、と笑顔で話す彼の表情を
みて、過去にとらわれず、夢の実現のために、素直に動くことの
大切さ
を教えられました。
Z氏は、60を過ぎ、全く違うフィールドで起業をします、
自分の愛する商品の裏づけ資料を集めているわけですが、
それは自分プレゼンの資料集め、ともいえるかもしれません


すでに、お家の車を、ケータリングカー(移動販売可能な車)に
買い替え、リサイクル屋さんで冷蔵庫など買ったそうです。
今後が楽しみです。

☆動く事が夢への一歩である
美味しい料理を人に勧める時、料理人はその食材の魅力を語れる
【2005/08/29 14:34】 キャリアクッキング * トラックバック(1) * コメント(3) *
キャリアクッキング 1


キャリア・プランニングは、自分を知り、バランスと行き先、
道標を明らかにし、行動レベルに落とし込み実現していく為に
大切です。
一方で、偶然から創られるキャリア(Planned Happenstance理論も、
私達の人生にとって大きな存在、です。
キャリア・プランニングで行われる意思決定が、常に不確実性を
含んでいて、完全で確実な意思決定はありえない
、というのも、
キャリアの方向性を決定する上で理解しておかなければならない前提
事項です。

では、「計画なんて面倒なことせず、何もしないでも同じ?」
いいえ、「無関心で、何もしない」のとは、全く違いが出ると思って
いいでしょう。

「偶キャリ。」(経済界)の著者所由紀さんも、著書の中で以下のような事を
書いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・偶然によってキャリアが出来上がるといっても、それは「行き当たり
ばったり」に生きることとはまったく異なるもの

・「行き当たりばったり」とは受身の状態、ただ何かが来るのを待って
 いる、もしくは、「待っている」という認識すらない・・
 「計画」することを放棄している状態。

・「Planned Happenstance」でキャリアを“つくってきた”人達は、
 アンテナを高く張り、かなり広い範囲から、「情報」(=言葉や数字、
気配、雰囲気等)をつかんでいる。あえて「計画」していない状態。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はキャリアの方向性を決定し、自分にとって納得のいく
楽しい人生を送る事は、
日々のキャリア(=ライフキャリア)をどのように調理するか

ではないかと思います。

私達は日々、
・生きるエネルギーを得る為に食事(料理)をし、
・様々な食(味)を楽しむために料理をし、
・美肌になる為に、ビール腹からお別れする為、栄養バランスを考えて料理をし、
・ご近所からの頂き物があった日は、頂いた食材にあわせて料理をし、
・特別な日は、雰囲気を楽しむため、その目的にあわせ料理をし、
・健康で長生きする為、食材に注意して料理をします

すなわち、
・生きるエネルギー(収入、家事等)を得る為に、自分の役割を
しっかりと食し、
・様々な経験を楽しむために、働くこと、学ぶこと、余暇を楽しむこと
を料理し、
・美しい心身、活き活きを保つ為に、ライフワークバランスを考え、
キャリアを料理し、
・突然舞い込んだ頂き物=偶然の出来事から
キャリアを創り(人とのつながりが偶然をもたらす)、
・雰囲気を楽しむため、その目的にあわせ、効率的に様々な役割
を料理し、
・長い目で見て、元気で幸せな人生をおくる為、食材=キャリア選択を
丁寧に行うこと、です。

お料理というのは、ただ生きる為だけの食から、食材そのものの
味を楽しみ、美味しく、お食事の場を通して家族や人々の交流を
活発にし、感謝の気持ちや豊かな心を生み出す、

そういったものではないでしょうか。

私は、日々の「キャリアクッキング」をお勧めします。
【2005/08/23 23:53】 キャリアクッキング * トラックバック(0) * コメント(0) *
lll前ページ | ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。