スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
横浜エリア派遣需要拡大中!バランスって?


神奈川県内の企業からの、人材派遣への依頼件数が、
昨年に比べ、拡大傾向にあるそうです。
需要の拡大に人材の供給が追いつかない派遣会社さん
も存在しているとか・・・。

業務内容の特徴として、
 ・通信業界向けの営業職
 ・横浜での事業立ち上げに伴う営業職
 ・自動車関連業界の営業事務職などが増えてきている、とのこと。

また、例えば人材派遣大手のP社では、今後、
 ・京浜臨海部のメーカー向け
 ・横浜みなとみらい21地区のオフィス向け
 ・川崎/県央地区の研究開発新設拠点向け

などからの求人が増えてくるのでは、と
予測しているそうです。

ところで、
派遣社員に興味がある方、「なぜ派遣という
雇用形態にこだわっている」のかしら?

2つ位は、すぐに上ってくると思います。
5つ位、あげてみましょう。

正社員の営業職を探している方、
「なぜ、正社員にこだわっている」のかしら?

2つ位は、すぐに上ってくると思います。
5つ位、あげてみましょう。

では、その5つについて、前者の方は、
「もし正社員だったら、どうなりそう」か、説明してください。
後者の方は、「もし派遣社員だったら、どうなりそう」か、
説明してください。

雇用形態に焦点を当てて質問をしましたが、
では、勤務地や職種に変えて、同様に自問自答してみて下さい。

あなたにとって、雇用形態はどの位の
優先順位を占めているものでしたか


雇用形態は、ライフワークバランスを考える時、
人により、大きな意味を持つでしょう。

ただ、9時~定時はオン、それ以降はオフ、
と言う考え方が、必ずしも、その人にとっての
よいバランスではない
、場合があります。

つまり、その人(や共に生きる家族)にとっての
幸せなバランス
はライフステージによっても変わってくる
でしょうし、あなたにとって心地よいのはどんなバランス?
ということです。

仕事とプライベートのバランスを、何も時間で
区切らなくてもよい
わけです。

これについては、以前、ある女性サイトで、
ワークライフコンサルタントのパク・ジョアン・スックチャ
さんと佐々木かをりさんの対談があり、その中でも、
同様なお話があがっていました。
「バランス(両立)は必ずしも50:50ではない」と。

入り組んでいても良いのです。
もちろん、入り組んでいない方がいい、という方も、
沢山いらっしゃると思います。

私の場合は・・
私生活の中で仕事のアイデアが浮かぶ事もありますから、
あまり仕事という事を重く考えたくない分、時間管理に
気をつけて、今は、入り組ませる事を楽しみながら
過ごしています。
あっ、でも3ヶ月に1度くらい、連続した2、3日のお休みが
あると更に元気倍増します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
nice01
  ←読みにきてよかったぁ、と思ってくださった方、ポチッ。



スポンサーサイト
【2005/10/25 15:57】 キャリア支援~一般 * トラックバック(0) * コメント(0) *
<<地下40メートルに都市空間か | ホーム | カフェで一息:「エレガンスカラーセラピーの旅」(横浜開催)>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://lifecareer.blog19.fc2.com/tb.php/45-36599f0d
| ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。