スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
自分の得意分野でネット講座が開ける!


フレキシブルな女性達が、自宅で出来るサロン
開いている話をよく聞くようになりました。
そこまでできないけど、自分の趣味や経験、知識を、
ちょこっと生かせないかしら・・、と思ったことは
ありませんか?

それを可能にするサービスがあります。
様々な知識をもっている個人・法人を対象に、誰でも
ネットで講座が開ける
仕組み、 ナレッジサーブ株式会社が提供する、

「Knowledge Serve」
http://www.knowledge.ne.jp/index.html

というラーニングコミュニティサービスです。

ご自身が本気になれば、講座を自分で制作し、e-learningの
先生として、講座を運営
できるシステムです。
Q&A機能や受講者管理機能などもついています。
驚いたのは、初期投資費用が0円!!でよいことです。
興味のある方にとっては、とても心強いですよね。

自ら仕事を作り出し、それにより自己実現を行いたい、という
個々人を応援するシステム、
ママでも、定年後でも開設できるe-learningシステム、
面白いビジネスモデルだなぁ、と思いました。

ただ、誰でも講座が開設出来ると言う事は、質の面でばらつきが
出る
ことにもなります、
そこでサポート体制など気になる点について、
ナレッジサーブ株式会社の金光代表に伺ってみました。

金光さんは、
「その点(質の確保やトラブル)は、本サービスを提供する上で、
一番重要と意識している点」と
おっしゃっており、そのための具体的な施策についても、
色々と考えをお持ちのようでした。
また、そういった施策を行う一方で、あとはあくまで
市場原理にまかせる、
というポリシーを持ってサービス提供なさっているそうです。

つまり、中身のない質の低い講座は継続していけなくなるという
ことですから、講座を制作・運営するという事は、決して、
簡単ではないでしょう。

自己研鑽を常に惜しまないこと、人とのコミュニケーションの
上で成り立っているネット講座である事を忘れない

こと、が、講座開設者が第一に押さえるべき点、責任では
ないかと思います。




ネット講座を開くつもりはないが、何か勉強したいなぁ、
というあなたも、Knowledge Serve で、
興味のあるコースを探してみてはいかがでしょう。


スポンサーサイト
【2005/10/18 23:59】 キャリア支援~一般 * トラックバック(0) * コメント(0) *
<<女性が働きやすい職場の条件 | ホーム | 障害者自立支援法案 参院可決 >>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://lifecareer.blog19.fc2.com/tb.php/42-1a3dc6d7
| ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。