スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
キャリアからのドロップアウト?!(AERAの特集より)


昨日、本業とは別で、託児付サロンを開かれている
プチサロン@港北ニュータウンのアベさんとお会いしました。

ママ達に、「子供を産んだからあれもこれも出来なくなった」では
なく、「子供を産んだらどんどん世界が広がった!!」
となれるような、新しい出会いを提供していきたい
、と
月に何回か、ご自宅でシッターさん付のプチサロンを開いて
いらっしゃいます。

また、参加者の皆さんが仲良くなれるように、ヨガ
ブリザーブドフラワーのお教室の後に、
ざっくばらんな交流の時間を取れるよう
スケジュールを組んでくださっています。
先生もシッターさんもプロな上、サロン中に子どもが遊ぶ道具
などに受講料の一部を当て、快適な時間が過ごせるよう配慮
くださっています。ご本人は、好きだから、やりたいからやっている、
といったご様子。

ヨガの前にランチをさせていただき、今まで経験してきた事や
今やろうとしている事、その他ざっくばらんなお話をして、
とても楽しい時間を過ごしました。話が自然と弾んで、
働きたいママにこんなことしたい!こう思えるように元気を
あげたい!といったお話もかがうことができ、
そうよねー、そうなのよー、とワクワクしました。

さて、そんな会話の中で、今週のAERA「20代で出産しよう」
という特集が組まれていると教えていただき、購入しました。
表紙を見た際、”20代出産が賢い選択”と書いてあり、
言い切ってしまうのはどうかなぁ・・、と思ったのですが、
読んでみて、少し安心しました。
20代で出産すべきである!と、年齢で単に区切って
言い切っている記事ではなかった
ことです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・仕事もままならない若いうちに出産すれば、キャリアから
 ドロップアウトしてしまうと強迫観念
を抱く事などから、
 晩産となる傾向があるが、
 体力やトータルな経済面や自分のキャリア、夫の協力
 体制の限界(職責・ポジション上の難しさ)など色々なことを
 勘案すると、20代で産むメリットがある。

・そして”産み時”は時間軸だけでみて、先延ばしにしていても
 計画的にいくものではない

 重要なのは、人生のそれぞれの価値観。あれもこれもと
 条件が揃うのを待つ(待ち続ける、という意味に近い)のでは
 なく、自分の人生の中で優先順位を決め、判断すること
 場合によっては、状況に腹をくくる覚悟も必要。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週のAERAは、偶然にもキャリアカフェとしておさえて
おきたい特集が他に2点ありました
 1.育児休暇取得率高い企業が女子採用絞る現実
 2.教師とニート対策で選ぶ中高一貫校


1は前出の内容の後半の特集ですが、公表されている
取得率の落とし穴について、書かれていて私自身落とし穴に
はまっていたことに気付きました。

では、今日はこの辺で・・横浜もだいぶ秋らしく肌寒く
なって参りました、皆さん体調管理にお気をつけて。
スポンサーサイト
【2005/09/28 23:14】 ママの再就職 * トラックバック(1) * コメント(4) *
<<若者の人間力を高めるための国民運動 イベントスタッフ等募集 | ホーム | 一緒に仕事をするなら>>
コメント
--ありがとうございました☆--
この前は初対面、とっても嬉しかったです。マジで。

ブログで思ってた印象より、ずっとかわいらしくてびっくりしました。もっとバリキャリ系かと(笑)。
でも、kotoさんのその雰囲気が、きっと色々な人の心をパッと開いてくれるんでしょうね。
今に何か一緒にできると良いですね。

またお会いできるのを楽しみにしています。もっと色々話したかったですね!
【2005/10/01 02:37】 URL | アベ #-[ 編集] |
--私も・・・--
出来るのであれば、若いうちに子供を生んだ方がいいかもと思っています(^^;)

もちろん、子育ての体力や、周りが若い方が協力してもらいやすいなども大きいですが、
キャリアに関して、私も同じように考えしばらくじたばたしていた経験から、
「キャリアってそんなに簡単に築けないかも・・・」
という思いを今抱いているからです。
(もちろん、若いうちからキャリアを身につけられている方も多いとは思いますが・・・)

結局、たしかなキャリアを身につける前に30歳も半ばになってしまい、
子供を生んで仕事に復帰するときの年齢が高くなるよりは、
若いうちに生んで、若いうちに社会復帰した方が、
社会復帰できるチャンスも多くて、キャリアを身につけるための時間も長くとれるような気もしています・・・。


もちろん、これは個々の問題や環境、条件も影響していますが、
私の周りを見るとそんな気がしてきました・・・。
【2005/10/01 04:39】 URL | Yukako* #jqfANxTU[ 編集] |
--Re:ありがとうございました☆--
こちらこそ、ありがとうございました。
またお話しさせて下さいね~!

童顔なもので。。バリキャリ系の
格好をしても、のほほんkotoになって
しまう。20代前半、就職したての頃はそんな事で悩んでました(笑)
最近はそれを大事にしてます♪
トラバありがとうございます。
【2005/10/02 10:33】 URL | koto #-[ 編集] |
--RE:わたしも--
このAERA記事で言うキャリアは、お仕事
を中心とした経歴を指しているようです。
でも子育てだって立派なキャリアです
よね。ママを経験して得るものって、
とっても大きい。

40代で出産したらそれはそれで、
体力的には大変だけど、すごく
新しい世界が広がりそうな気も!

Yukakoさんのおっしゃるように、
このようなテーマは色んな状況・問題・環境が人それぞれ。
キャリアカウンセラーとしてお話し
する場合は、まず相手との信頼関係を
築けることが本当に大切ですね。
【2005/10/02 11:14】 URL | koto #-[ 編集] |
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://lifecareer.blog19.fc2.com/tb.php/33-e5266622
第5回目 ベビーシッター付プチサロンを開催いたしました~☆
本日、5回目のベビーシッター付ヨガを開催しました☆ここ数日急に寒くなったので、2組の方が体調を崩してお休みに。本日参加下さったのは2組です。今日は息子を合わせても子供が3名。という訳で、普段はシッター役の私も初めてフルにヨガ参加!体が異常に固い私には苦し.... プチ サロン@港北ニュータウン【2005/10/01 02:32】
| ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。