スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
NHK「中途障害者 職場復帰への道のり」をみて No.2


(後半)前半は9月13日の日記
--------------------
昨日の日記で、

突然、視覚障害者となった彼は、
「健常者を100としたら50かもしれないが、自分は、経済的な
 ものだけでなく、社会参画したい
という思いがあった。」
「復職できるかも、という喜びがあった。」
と話している、
この気持ちは、人として誰もが心に持っている当然の欲求だったの
かもしれません。

とお話しました。

とはいっても、”周辺部分を利用してぼんやりしたモノを読みとる、
それを仕事で日常的に行う”、なんて、簡単ではありません。
そこで彼は、自分の能力開発に取り組んだのです。

読み書きが出来るよう、入院してリハビリ。
更に、その後、大阪で半年間泊り込みで訓練。
 『生活訓練』(点字や歩行訓練など)だけでなく、
再度働けるようになる為の
 『職業訓練』=本人の障がいに合わせたパソコン、補助機器の
使い方研修などを行う。

その後、職場復帰を申請し、現在、復帰して2年、今では、
約款などを作る仕事を行い、昼休みも他の仲間とランチを楽しむ生活を
していました。

半年間泊り込みで?!軽い気持ちでは到底出来そうにないですね。
自らの可能性を信じ、自分を大切にしている
自己研鑽、能力開発は自分を裏切らない、そんな事を、
彼の事例が教えてくれます。

この企業は障がい者を初めて受け入れたそうです、彼が復帰を希望した時、
「出来ないという思い込み」
「事故への心配、事業者責任」
から、
すんなり受入れとはならなかった
ようです。

でも、視点を変えれば、本人の障がいに関連する部分さえ何かしらで
代替できれば、企業にとっても、戦力を維持できることになるのです、
場合によっては、逆境を乗り越えた強さにより、本人のエンプロイ
アビリティは、より高まっている
かもしれません。

皆さんは、相談機関助成金制度障がい者雇用継続助成金)、
ジョブコーチなどの存在をご存知ですか。
聴いた事はある、という方も多くいらっしゃるかもしれません。
では、これらの機関や制度の活用について、働きたいと思う企業に
働きかけを
したことがありますか?

もしも、ある会社で働きたいが、設備が整っていないので無理、と
いわれた場合でも、一度これらの制度について、ご自身で
担当者や役員に説明して見てください。

食わず嫌いの企業様が、思わぬ動きを見せるかもしれません。

スポンサーサイト
【2005/09/14 06:48】 障がい者のキャリア * トラックバック(0) * コメント(3) *
<<お知らせ(キャリアカフェ横浜) | ホーム | NHK「中途障害者 職場復帰への道のり」をみてNo.1>>
コメント
----
この番組、私も見ました。
どこに行けば、何をすればできるようになるのか。情報を得るのがまず大変なんですよね。
職場に対しては、「こうすればできる」と見せることが必要になります。前例も必要でしょう。そういう情報は、支援団体などで集めることができます。
ほかの当事者と交流することも大事だと、中途視覚障害者の方から伺ったことがあります。
おひとりで立ち向かうには、かなりの精神力がいるのではないかなと思いました。
【2005/09/16 23:12】 URL | ゆりっぺ #-[ 編集] |
--参考までに--
参考になるか分かりませんが、インタビュー記事を2つご紹介します。
「リハビリテーション - 自立は心のケアから」
中途視覚障害者のリハビリを支援する医師
http://www.u-x3.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=43

「障害があるからといってできないことは少ない」
先天性の視覚障害にして、IT業界で働くエンジニア
http://www.u-x3.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=34
【2005/09/16 23:31】 URL | ゆりっぺ #SFo5/nok[ 編集] |
--Re:参考までに--
ゆりっぺさん、参考URLありがとうございます。

>ほかの当事者と交流することも大事

同じような障がいを持つけれども、自分より少しだけ、
先に一歩を踏み出し社会で活躍されている方と出会えると、
励みになる事あるのでは?と思っています。
でも、私自身がそうだった、にすぎず、統計的に見たら、
どうなのか、まだまだ簡単に答えはでないのですが。
【2005/09/23 01:14】 URL | koto #-[ 編集] |
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://lifecareer.blog19.fc2.com/tb.php/27-817bf05d
| ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。