スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
子育てサポートシステム(横浜)


横浜には、地域の中で子どもを預けたり、預かったりすることが
できる、地域ぐるみでの子育て支援システムがあります。
お仕事を始めようか迷っている方や保育園について調べたくて、
役所に足を運ばれた方なら、一度は福祉保健士さんや役所の方から、
このサポートシステムのパンフレットを受け取っているかもしれません。

でも、いざ、という時にいきなり預けられるわけではなく、
事前に入会登録が必要なので、気をつけなくてはいけません。
これは、保育園や任意団体の一時保育などでも、よくある事です。

働く予定の方も、働くかどうか迷っている方も、出来るだけ
直接サービス内容を確認してみましょう。
そして、何かの時には利用してみたいと思うのであれば、
こういった登録をいくつか行なっておき、もしもの時に
備えておく事をおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【横浜子育てサポートシステム】
援助の対象:生後57日以上で小学校3年生までの児童
費用   :月-金曜日(午前7時~午後7時)
       1時間あたり 800円
      土・日・祝日、年末及び上記の時間外
  1時間あたり 900円
       (別途年会費あり)
前提   :入会説明会への出席(以下URLに説明会スケジュール有)
詳細   :横浜子育てサポートシステム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
預ける側がいれば、預かる側もいます。
このサポートシステムが他の保育室や保育園と異なるポイントは、
子育ての援助を提供したい人、を市民から募っていることです。

”のびのびと子供と触れ合って、心豊かな保育をしてみたい”
”収入だけでは得られない大事な何かを、子育てサポートにより
 実現したい”
というようなライフスタイルを目指しておられる方が
いらっしゃいましたら、これは大きなチャンスとなります。

援助をしてみたい方も、まずは説明会へ!
子育ても地域活動も家事も、全てがあなたのキャリアです。

スポンサーサイト
【2005/09/03 03:00】 ママの再就職 * トラックバック(0) * コメント(2) *
<<話を聴いてくれる場所 | ホーム | 衆院選 雇用・子育て>>
コメント
----
私も以前、勉強をはじめるにあたり、この子育て支援システムについて調べたことがあります。

そういうシステムがあると聞いたときは大喜びしたのですが、
子供を預かってくれるところが個人の家ということを知って躊躇しています。

何かしらのセミナーなどを受けてはいるようですが、どういう方に預かっていただけるのかをこちらが選べないという点に不安があるのと、
知らない人の家に一人で預けられるというのは子供にとってとても不安なことじゃないかと思っています(私も不安です・・・)。

子供がたくさんいれば、気持ちもまぎれるような気もしますが、
まだ、何度も遊びに行っている友達の家でもトイレに行くと不安がってついてくるので、
理想としては、一時保育をやっているところが多くなってくれて、
事前に何度も子供と一緒に遊びにいけてその場の雰囲気とスタッフの方に慣れてもらえるようなところがあるといいなぁと思いました。

保育園や幼稚園を選ぶときと同じ気持ちでしょうか??
【2005/09/05 05:38】 URL | Yukako* #jqfANxTU[ 編集] |
----
確かに、知らない人の家でお留守番しててね、と言われても、
ママと一緒にいたいし不安になっちゃいますよね。
生後半年より、1歳、2歳と年が上がるほうが、厳しいのかもしれません。

システム上は、
「事前打ち合わせが必要、原則として事前打ち合わせは、
子どもを預かる提供会員の自宅で、子どもと一緒に
行ってください。」となっているようです。打ち合わせに
行ってみたら、どうしてもこのお宅は合わないので、
預け先を変えたい、というケースが繰り返されるようだと、
困りますよね。時間ないから預けたいって言ってるのにー、って。
うーん、どのくらいの質が保たれているのか、知らないまま
紹介してしまいごめんなさい。

中身についての私なりの意見を書くことが出来れば
よかったのですが、私自身がこのシステムを利用していないので、
中途半端。
せっかくなので、ではそのあたりどうなっているのか、
説明会参加してみることにします。
何か分かったらまた報告しますね。

個人的には、保育園の一時保育と比べると、若干高くつくから、
やはり保育園を優先して探してしまいます。
「遊んでくれるオバちゃんのおうち」というように、
通いなれるくらい利用するなら便利かもしれないですね。
【2005/09/05 15:12】 URL | koto #-[ 編集] |
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://lifecareer.blog19.fc2.com/tb.php/18-89c9152d
| ホーム |
NEXT RANDOM LIST Join us!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。